スペシャルオリンピックスをご存知ですか?

  • イベント紹介
  • お知らせ

スペシャルオリンピックスをご存知ですか?

梅雨の晴れ間となった6月16・17日。

2日間にわたって、スペシャルオリンピックス日本主催、

第3回ユニファイドサッカー大会が開かれました。

 

 

う~ん・・カタカナバッカリ・・。

ユニファイドサッカーとは、

”知的障がいのある選手(アスリート)と障害のない選手(パートナー)が同じチームで競技を行うことで、サッカーやスポーツを通じてお互いの個性を理解しあう関係を築く取り組みで、スペシャルオリンピックス日本が、障がいの有無に関わらず誰もがスポーツを楽しむ環境が当たり前となるよう、このようなユニファイドスポーツの普及を促進しているものです。”

だそうです。

 

スペシャルオリンピックス明石の事務局を

木の根学園がしていることから、兵庫チームも初参戦!

 

 

この日のために

ちょっと前から・・、月1回くらい・・、練習してきました!

「サッカーは初めて」という方も・・

 

「無謀…」という声が聞こえてきそうですが、

せっかくの全国大会、1点目指して気合十分!

 

あれ・・? コートが・・

 

広い……………………………

 

普段 ↓ の1.5倍は言い過ぎでしょうか…

 

 

初戦は、サイズ感に翻弄されヘトヘトに…

 

1日目の3連戦を終えて

 

目標の1点が遠いです………

 

 

会場の、J-GREEN堺で静養をとり2日目へ。

1試合目で勝たなければもう後はありません!

 

バテ気味のメンバーを鼓舞するコーチ。

コーチ、めっちゃ元気!そして熱い!!

 

相手のコーナーキーック!ピンチ!

 

コーチ :「みんな戻れ―!コーナーやでぇ!」

選手 :「あっ!そうか! 戻るんやった…」

 

みたいなやりとりも(笑)

 

結果、

念願の1点は遠く、惜しくも敗退でしたが、

全員がボールにタッチし!

最後までかけぬけ!

試合ごとにどんどんチームワークも良くなり!

 

すンばらしい試合でした。

 

他のチームに比べ女子メンバーが多い中、

ほんとに大大大健闘!

 

「サッカー初めて♪」 と話す守護神 Iさん。

大活躍!「女神様」と呼ばれてました。

 

 

悔し泣きするメンバーもいて、次こそはきっと…!

おつかれさまでした(^-^)

 

********************

 

スペシャルオリンピックス兵庫・明石プログラムでは、

サッカーの他、水泳や卓球の活動も行っています。

また、選手と一緒に楽しんでくださるボランティアも随時、募集しています。

 

ご興味のある方は、

木の根学園(電話:078-918-5572)まで~

 

 

他にも明石には、

あかしユニバーサルフットサル連盟 という団体があり、

様々な人が一緒にフットサルで交流できる場もありますよ~

 

スポーツ、いいですね(*^_^*)