採用について

想像し、創造しよう

わたしたちは、障害のある方の立場に立ち、その方の想いや未来を想像しあらゆる創意工夫と、小さな行動の積み重ねによって実現を目指す。この姿勢を日々心がけています。

私たちの仕事の中には、
こんなにステキな3Kが
あふれています

福祉の仕事=3K「キツイ・汚い・給料が安い」というイメージがありますが、私たちが現場で感じる3Kは、

  • 感受性が豊かになる
  • 感動する
  • 感謝される

です。コミュニケーションや伝えることが苦手なご利用者に対し、その方を知ろうとする姿勢が感受性を豊かにします。
日々のご利用者との生活のなかで、
「こんな一面があった」
「こんなことができるようになった」
「いい笑顔を見せてもらえた」
と感動することがたくさんあります。
ご利用者やご家族、地域の方から感謝される場面も数多くあります。

明桜会でいっしょに
働きませんか?

泣いたり、笑ったり、怒ったり、好きなことや嫌いなこともある中での普通の暮らし。環境、性格、価値観も様々。そんな、一人ひとりの多様な「人生」に寄り添うお仕事です。多様なニーズに応えるためには、多様な人材が必要なんです。あなたの、個性や想い、得意なことを生かし、イキイキと働ける場所がここにはあります。

ご利用者の「あれがしたい」「これができたら」を想像しながら、柔軟な発想で未来を創造していきましょう。ご利用者の「生きがい」が、職員の「働きがい」と重なり合う、とても魅力あるお仕事です!